スポンサードリンク

エアコンの【湿気対策】

 
 □ エアコン 【湿気対策】

エアコンもカビが好む環境を作りやすいものといえます。
特に冷房運転や除湿運転は、エアコンの仕組上、どうしても内部にたくさんの水滴が付着しますし、空気を吸い込んでから、冷やして噴き出すので、吸い込む場所近辺にたくさんのホコリが付着してしまいます。このような水分湿気とホコリの結合はカビの大好きな環境なのです。

エアコンのカビはある程度宿命と言えます。時々、エアコンのスイッチを入れたとたん、カビ臭いニオイがしたという経験はありませんか?そうなってしまったら、かなり内部にカビが繁殖している証拠ですのでプロのエアコンクリーニング業者にお願いするしかないかもしれません。

でもその期間を延ばすためにも、例えばフィルターはこまめに掃除してホコリを避けたいところ。また水分をできるだけなくして乾燥させるために、冷房や除湿運転をした後、スイッチを切る前に「送風運転」に切り替えて、しばらく運転してエアコン内部の水分をとばしてから切るようにすればカビの望む多湿を避けることができますよ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4021160
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック